秋保大滝 滝つぼダイビング

仙台のダイビングは老舗アトランティスまで

022-797-5789

〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央2-2-10 仙都会館ビル8F

営業時間:12時~20時

仙台のダイビングは老舗アトランティスまで

秋保大滝 滝つぼダイビング

秋保大滝 滝つぼダイビング

仙台から車で45分走ったところにある、観光客の来訪も多い「秋保大滝」幅は6m、高さは55mから一気に流れ落ちる水の音と風が、一層の迫力を漂わせる。

滝つぼ周囲は水しぶきが霧となって立ち上り、見ている者の全身に降り注ぐ・・・
日本一マイナスイオンが放出される滝としても有名な観光名所です。

滝つぼポイントには、器材を背負い階段を約140段ほど下りてエントリーします。サイパンのグロットに行ったことある方は是非一度階段を比べていただきたいです。

水中で待っているのは、陸上とは打って変わって静寂に包まれた、まるでグランドキャニオンのような景観です。

約140段の階段を下ります。

岩肌沿いに滝つぼに向かいます。

エントリーして、鋭く削られた岩肌を眺めながら滝つぼに近づくと、水が塊となって落ちる轟音と振動が全身に伝わります。

水中から滝つぼを見上げることが出来るのは、世界的にもここだけではないでしょうか。

滝の真下は身体中に振動が伝わります。

小さな横穴が数か所あります。

ここは、禁漁区になっているため、イワナ、ヤマメ、マス、ヨシノボリが高確率で観察できます。

婚姻色になりかけのオスのマス。

岩陰でじっと身を潜めているヤマメ。

ベストシーズンは夏の8月ですが、2~3日雨が続くと水量も多く流れがきつくなり、潜ることができなくなります。

ここは、日中のダイビングがメインですが、実は一番面白いのはナイトダイビングです。

暗闇の中の滝つぼは、大興奮間違いなしです。

昼間と違い、辺りは真っ暗。

滝の振動が更に興奮を増大させる。

TBWスペシャリティカード発行

PADIから発行の「The Basin of a Waterfall」滝つぼダイビングのスペシャリティカードも発行しております。

追加費用:6,000円

ご希望の方は、ご予約時に担当のインストラクターへお伝え下さい。

ダイビングスケジュール

スケジュール

料金&概要のご案内

お問い合わせはコチラ

〒980-0021
宮城県仙台市青葉区中央2-2-10 仙都会館ビル8F
営業時間:12時~20時 / 定休日:毎週火曜日

022-797-5789

img_cb

TOP